よくある質問よくある質問

QuestionQuestion

紫外線対策は必要ですか?

ホクロと紫外線対策|よくある質問|ほくろ除去ナビ

AnswerAnswer

メラニン色素を産み出さないための予防法として、紫外線対策は欠かせません。

紫外線は、太陽光線が大気の層を通る距離が短いほど強くなります。つまり大気層が厚ければ、地上に届く紫外線は弱くなります。近年、紫外線を吸収するオゾン層の破壊が進んだことで、今までは地上に届かなかった有害紫外線が降り注ぐようになり、皮膚ガンの発生率も高くなったと言われています。ですので、昔に比べ紫外線対策が必須となっています。
紫外線が強くなるのは、1日の中では午前10時~午後2時頃、1年単位で見ると3月頃から徐々に増え、9月頃になると次第に減少していきます。
また、曇の日でも、晴天のときの約60~70%の紫外線が降り注いでいますので油断は禁物です。海や山などに行く時にもしっかりとUV対策が必要ですが、とくに冬場のスキー場は注意が必要です。紫外線の量は夏の半分ですが、積雪による紫外線の反射率は新雪で約90%にもなります。

ほくろのよくある質問トップに戻る

施術をもっと詳しく(高須クリニックへ)施術をもっと詳しく(高須クリニックへ)

美容整形なら高須クリニック

ページTOPへ